So-net無料ブログ作成

「アイスクリーム博覧会2018」越谷イオンレイクタウンで開催、世界一のジェラートやご当地アイス [情報 食べ物]

スポンサーリンク




「アイスクリーム博覧会2018」越谷イオンレイクタウンで開催、世界一のジェラートやご当地アイス


「アイスクリーム博覧会2018」が、2018年5月2日(水)から5月9日(水)までの期間、越谷イオンレイクタウンにて開催される。


2013年より6年連続で開催されている「アイスクリーム博覧会」は、総勢200種類以上のアイスが集うアイスの祭典。年々参加者が増え、2017年は8日間で延べ10万人を超える来場者で賑わった。

200種以上のアイスが登場する本イベントでは、独自に研究してセレクトした世界のアイスクリームと、ご当地アイスや牧場の一品などの日本のアイスクリームが、バリエーション豊富に展開される。


ジェラート世界大会で優勝した「マルガージェラート」は、優勝作品を毎日100食限定で販売。セロリを中心に、パイン、リンゴをトッピングし、隠し味にライムとミントを効かせた非加熱の生ジェラートだ。



広島県尾道のしまなみ海道沿いにある「しまなみドルチェ」は、癒しを求めて立ち寄るサイクリスト達で賑わう。「幻の柑橘」と呼ばれる高級品種「せとか」のシャーベットをはじめとする瀬戸内の素材を中心に多数の味がラインナップ。オーダー後にどら皮にお好みのジェラートやあんこをサンドすることが可能。

その他にも、静岡のうなぎや長崎のカステラ、富山のチューリップやしろえびなど、ユニークな素材を使用した100種類以上ものお取り寄せアイスが揃う「カップアイスミュージアム」などの企画も開催される。



[わーい(嬉しい顔)][るんるん]








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク